家族信託のご相談

家族信託のご相談、実行のお手伝い

大切な財産。今は元気だけど、将来万が一認知症などになってしまったら、思い描いていた通りに財産が使用されるのか不安が残る。
そのような時は『家族信託』をご検討ください。あらかじめ、家族信託契約により、財産の運用者を指名し、使用の方法も指定することで、将来の万が一のときも、大切な財産を安心して運用されることを約束します。
私たちが、家族信託契約条項の作成・調印、家族信託条項に従った財産の使用のアドバイス・サポートを行います。

例えばこんなとき・・・

・将来万が一のときに、きちんと財産を運用してほしい
・親族に財産の運用を任せたいが、その監理やサポートをしてほしい
・家族信託の契約手続きをどうしていいのかわからない
など……

専門家からひとこと

多和田亜希子司法書士・個人情報保護士 多和田亜希子(司法書士法人リーガルサービス)

『家族信託』は、お元気な方が、将来万が一認知症などになってしまったときも、安心して財産の運用を任せておける制度です。
私たち専門家がアドバイス・監理・サポートを行うことで、より一層有益な手法となりますので、お気軽にご相談ください。

ご相談はこちらから

お名前(必須)

郵便番号 ※郵便番号を入れると自動的に住所が入力されます。

都道府県

住所

番地、建物名など

お電話

メールアドレス(必須)

お問い合せ内容(必須)